体型別!花婿衣装選びのコツ

身長が低めの方におすすめの衣装選びのポイント

結婚式が近くなりタキシードを選ぶことになったら迷うことがないように、自分にぴったりな衣装を探すためのポイントを知っておきましょう。
まず痩せ型の方は、存在感をアップさせるために体をとにかく大きく見せるのが大事なんですよ。明るめの光沢があるカラーでラインがすっきりしたもの選ぶと、タキシードに着られているような感じがせず見栄えがよくなります。
次に太めで身長が低めの方は背をなるべく高くみせるために、縦のラインが強調されるようなタキシードを選びましょう。パンツ丈は縦のラインが短くみえやすいので注意が必要です。ジャケットが長すぎると重心が下がってしまいます。前丈が短く重心の高く見えるテールコートは特におすすめですよ。

身長が高めならどんな衣装が似合うか

痩せ型で背が高い方はぴったりしたサイズを選ぶと細さがより強調されるため、ゆとりがあるサイズを選択しましょう。パンツラインがぶかぶかになってもカバーしてくれる、フロックコートがぴったりですよ。
太めで身長も高い方は、なるべくすっきり感を出せるようにポイントを体の中心に置くことを意識しましょう。ベストやタイは、ストライプ柄やジャケットよりも濃い色を選ぶとスマートに見えますよ。
また、なで肩で軟弱な印象をもたれてしまうことが多い方はスタッズのついた襟を選んだり、ラペルパイピングによって幅を増しているジャケットを選ぶことでボリュームを足しましょう。
このようなポイントに注意して、試着をしながら選ぶことで理想のタキシードを選びやすくなりますよ。

© Copyright Wedding Supplies.All Rights Reserved.