結婚式では親への感謝の気持ちを表わそう♪

気持ちを込めた感謝状を!

結婚式では、新婦から両親に感謝の手紙を読むことが多いですが、手紙を人前で読むのは恥ずかしい、新婦だけで新郎は無いの?と思う人もいると思います。ある調査では、新婦の2割が手紙を読まないという統計が出ています。
そんな時は、「感謝状」をプレゼントするのはどうでしょうか。
「感謝状」とはどんな内容のものなのか。それは、新郎新婦それぞれによって色々です。決まりはありません。
一般的には、自分たちの名前・両親の名前・誕生日・感謝の言葉が書いてあるものが多いようです。
子供のころの写真を貼ったり、エピソード(思い出)など書くのもオリジナリティがあって良いでしょう。
気持ちをこめて、自分らしく作ることが一番重要なのです!

ファミリーツリーで家族の絆を!

ファミリーツリーは直訳すると家族の木。つまり、「家系図」のことです。
家族や親族の写真や絵を使って、家族の家系図をおしゃれに表したものが「ファミリーツリー」です。
それぞれの両親から誕生し、二人が出会った奇跡の素晴らしさを感じながら、新しい家族との繋がりを感じることができます。
そして、新しい家族を築き、幸せになるという強い決意を両親に伝える良い機会にもなるでしょう。
二人に子供が産まれたら、その写真を加え、新しい家族が増えたことをみんなで喜ぶのも良いと思います。
今までの感謝の気持ちを精一杯に込めて作る「ファミリーツリー」は自分たちのアイデア次第で色々と変えられます。
ツリーの葉の中に、葉と似た色で指紋を捺印。なんてことも面白いかもしれません。
気持ちを込めて作ることが一番のプレゼントになるでしょう。

ブライダルフェアを東京で行う結婚式場が多いですが、仕事の合間に行くこともでき、参加しやすい事からメリットがたくさんあります。

© Copyright Wedding Supplies.All Rights Reserved.